インドから届いた美術品のような美しい絵本

水の生きもの

4,104円(税込)

あらすじ

インドの工房で手漉き紙にシルクスクリーンで手刷りされ、一冊一冊丁寧に手製本で作られたハンドメイドの絵本「水の生きもの」。2012年のボローニャ・ラガッツィ賞優秀賞を受賞(ニュー・ホライズン部門)。


      

画家ランバロス・ジャーは、ガンジス河のほとりで生まれ育ち、水とその中に棲む生きものに魅せられるようになりました。“ミティラー画”と言われる、インド東部ビハール州に伝わる繊細で生き生きとした民族絵画のモチーフを用いて、みずからのヴィジョンを表現した絵本です。



「ロブスターの秘密」



ロブスターを描いていて、この生きものの二面性を強く感じた

(中略)

その内なる本質を、秘められた奥底を表現するために

複雑に入り組んだ線と模様、色彩を使って描いた。

描きあげたとき、アートには無限の可能性があることに気づいた。


      

「幸運の魚」


 

ミティラー画では、魚は重要な、吉兆の象徴である。

旅に出る前に、あるいは何か新しいことを始めようとするときに、

たまたま魚を目にしたら、それは縁起がいいということだ。

旅はうまくいき、目標は実現し、いいことがあるだろう。

ここに描いたのは魚の一家で、

こどもたちは食事中も父と母を囲んで踊っている。


インドの画家ランバロス・ジャーによる繊細で美しい色彩の絵画を、インドの熟練の職人の手によりシルクスクリーンで一枚ずつ刷られ、美しい発色で生まれた今までにない絵本。インクの匂い、ざらっとした紙の質感、すべてシリアルナンバー入りのまるで美術品のような特別な一冊です。

詳細

  • 商品名水の生きもの
  • サイズ37 x 23.5 cm
    28 pages
  • 出版元河出書房新社
  • 製造国インド

著者

  • ランバロス・ジャー
  • インドのミティラー地方・ダルバンガー県生まれの画家。インド東部のビハール州北部の伝統的な絵画”ミティラー画”を用い、生産者の持続的な生活向上を支える仕組み、フェアトレードにより届いた手作り絵本を制作。

インドから届いた美術品のような美しい絵本

水の生きもの

4,104円(税込)

◆ 最近チェックした商品 ◆