友を失った悲しみを乗り越える感動的なストーリー

わすれられないおくりもの

1,296円(税込)

あらすじ

1984年にイギリスで出版されたロングセラーの絵本『わすれられないおくりもの』。かけがえのない友を失った大きな悲しみを乗り越えていく感動のストーリー。


誰からもしたわれていたアナグマは、年をとって死んでしまいます。


いつでもそばにいてくれたアナグマがいなくなり、森のみんなはどうしていいかわかりません。春になり、みんなで大切な友について語り始めます。


それぞれがアナグマを思い出し、アナグマが教えてくれたことを語り合う温かな時間。


アナグマが教えてくれたこと、ずっとそばにいてくれたことを思い出し、アナグマがたくさんの贈り物を残してくれたことに気づきます。


大切な家族や友人の死をどう乗り越えるか、命について考える絵本。


      

子どもへの読み聞かせにはもちろん、大人にもぜひ読んでほしい贈り物にもおススメの一冊です。

詳細

  • 商品名わすれられないおくりもの
  • サイズ210 x 256 mm 
    24 pages
  • 出版元評論社

著者

  • 作:スーザン・バーレイ
  •  
  • 1961年イギリスのブラックプール生まれ。マンチェスターの美術学校に進学したのち、そこで手がけた卒業制作「わすれられないおくりもの」(Badger's Parting Gifts)で、1985年にデビューをはたす。

友を失った悲しみを乗り越える感動的なストーリー

わすれられないおくりもの

1,296円(税込)

◆ 最近チェックした商品 ◆