「山内悠 惑星」展の出品作品が収録された写真集

山内悠 写真集『惑星』

5,500円(税込)

あらすじ

長野県を拠点に国内外で作品を発表している写真家”山内悠”さんの写真集、札幌にある”モエレ沼公園”のグランドオープン15周年記念展『山内悠 惑星』展の出品作品が収録された作品集です。


     

山内さんは、自然の中に長期滞在し、自然と人間の関係性を見つめることで、世界について探求している写真家です。写真集には、2014年から毎年モンゴルに通う中で撮影された作品が収められています。

     

満点の星空と壮大な岩石


     

今もなお厳しい自然環境の中で原始的な暮らしを営む遊牧民のポートレート


     

近代的な建物が乱立する都市の姿

     
     

砂漠に真ん中に突如として現われる近未来的な光景


     

日の光や照明にかざすと、キラキラと光る美しい装丁も魅力。

     
     

山内さんの視点を通して、急速に変化を遂げているモンゴルの「いま」を知り、「いま」を切り取ることで時間と空間の在り方を掲示しています。

                 

詳細

  • 商品名山内悠 写真集『惑星』
  • サイズW28.6cm×H22.6cm×T1.7cm/144p
  • 出版元青幻舎

著者

  • 山内 悠 Yu YAMAUCHI
  • 1977年、兵庫県生まれ。長野県を拠点に国内外で作品を発表している。独学で写真をはじめ、スタジオアシスタントを経て、富士山七合目にある山小屋・大陽館の滞在中に撮り続けた作品をまとめた写真集『夜明け』(赤々舎)を2010年に発表。2014年には、大陽館の主に焦点をあてた山小屋での日々を著した書籍『雲の上に住む人』(静山社)を刊行。2020年、モンゴルで5年をかけて撮影した写真を収録した『惑星』を青幻舎より出版する。
  • https://www.yuyamauchi.com/
  •    

「山内悠 惑星」展の出品作品が収録された写真集

山内悠 写真集『惑星』

5,500円(税込)

◆ 最近チェックした商品 ◆