熊彫り作家・伊藤幹男さんの作品集

みきおさんのクマ本

1,200円(税込)

※しおりをはさむと、メニューの「しおり」からすぐにこの商品をご覧いただけます。

あらすじ

60年もの間、クマを彫り続けてきた上士幌町のクマ彫り作家、伊藤幹男さんの作品集、『みきおさんのクマ本』です。


      

「彫りつづけて、彫りつづけて、60年」。幼い頃から熊彫りを始め、15歳で熊彫り作家に弟子入りし、長年に渡って”クマ”と向き合ってきた”みきおさん”。


「こわいクマをつくってみたんだ。」と、そう話すみきおさん。
牙を剥いたクマでさえ、愛らしさを感じ、彫り跡から伝わってくる手仕事を肌で感じる”みきおさん”のクマ。


言葉にならない、こんな可愛らしいクマも。


      

みきおさんが制作する姿が、作品とも重なります。


「子どもって無条件でかわいいじゃない。クマも同じだよね。」
”みきおさん”の愛情がそのひと彫り、ひと彫を創り出す。

     

”みきおさん”の作品と、そのお人柄に惚れ込んだ有志で作り上げられた作品集、作品を通して、作り手である”みきおさん”に出逢う一冊です。

  

詳細

  • 商品名みきおさんのクマ本
  • サイズA5変形判/68p
  • 出版元ワンズプロダクツ

著者

  • 伊藤 幹男(1950-2021)
  •        
  • 1950年生まれ。北海道新得町出身。15歳のときに熊彫り作家に弟子入りし、25歳で独立。現在まで木彫りの熊を彫り続けている。*2021年6月に作品集、「みきおさんのクマ本」を出版。7月1日死去。
  •            

熊彫り作家・伊藤幹男さんの作品集

みきおさんのクマ本

1,200円(税込)

◆ 最近チェックした商品 ◆