保手濱拓×drop aroundの2023カレンダー

2023 保手濱拓カレンダー

1,540円(税込)

※しおりをはさむと、メニューの「しおり」からすぐにこの商品をご覧いただけます。

あらすじ

山口県在住の美術家、保手濱拓さんの2023年カレンダーが今年も届きました。北海道・洞爺湖在住のデザイナーユニット”drop around”が一緒に作っている保手濱さんのオリジナルプロダクトです。


水彩や線画、エッチングなど様々な手法で描かれる保手濱さんの世界。


柔らかな色彩、優しい形、保手濱さんの目を通して描かれる自然の姿が、デザイナーのdrop aroundによって引き出され、日常の中にある素朴な美しさが表現されています。


身近な自然をモチーフに描かれたカラーの絵と、線画によるドローイングが綴られています。


「毎月、小さな絵を飾るように、楽しんでもらえたら」と、そんな思いで作られたカレンダーです。


暦には、満月(黄色丸)、新月(灰色丸)の日が印してあります。


場所を選ばないサイズ感で、どんな場所にも柔らかな空気を運んでくれるカレンダーです。

  

詳細

  • 商品名2023 保手濱拓カレンダー
  • サイズ130 × 297 mm / 12枚綴り
  • 素材
  • 製造国日本

著者

           
  • 保手濱 拓
  •        
  • 1980年生まれ。美術家。山口県在住。身近な自然の中で見たものや感じたことを色や形によって表現しています。毎月、小さな絵を飾るように、楽しんでもらえたら嬉しいです。
  • http://hotehamataku.net
  •        
  • drop around
  • 青山 剛士と青山 吏枝によるデザイナーユニット。2011年より、北海道を拠点に活動している。「紙の道具・布の道具」をコンセプトとしたオリジナルプロダクトの企画・デザイン・販売の他、書籍、ウェブサイト、ショップツールなどのクライアントワークも多く手がけている。drop aroundのものづくりのテーマは「旅の断片」。自分たちが旅する中でみたこと感じたことを、ものやデザインに込めてお届けしています。
  • http://www.droparound.com/
    

レビュー

  • 2023 保手濱拓カレンダー
    ★★★★★

    保手濱さんが描く優しいタッチの絵と淡い色彩がとても素敵で毎年ヒシガタ文庫さんのオンラインショップで購入しています。

    さりげなく飾っていても毎月お部屋の雰囲気が少し変わる気がしてめくるのが楽しみです。
    満月と新月がわかるところと、サイズも大きすぎず小さすぎず良いです。
    問い合わせの際には、オンラインショップの方に丁寧に対応していただきました。
    来年も楽しみにしています。

    (sugi・女性・30代)

保手濱拓×drop aroundの2023カレンダー

2023 保手濱拓カレンダー

1,540円(税込)

◆ 最近チェックした商品 ◆