遠軽町の小麦で作られた麦わらモビール

ヒンメリ(ダイヤ)

4,860円(税込)

あらすじ

麦わらを糸でつないで作るフィンランドの伝統装飾『ヒンメリ』。


こちらは、北海道の遠軽町白滝のグループ、ヒンメリの会”aurinko”(アウリンコ)によって作られた『ヒンメリ』です。遠軽町で育てられた小麦を使って作られた北海道産100%の麦わらモビール。黄金色に輝く大地で育った小麦が、日々の暮らしを豊かにする装飾品として生まれ変わりました。

      
      

いくつもの「ダイヤ」の形が連なり、美しい形が生まれます。


ヒシガタ文庫の店内にも、『ヒンメリ』が温かい光を灯してくれています。

      

こちらの「ダイヤ」の『ヒンメリ』は、当店にとってご縁がある形。『ヒンメリ』は、クリスマスの飾りの他、幸福のお守りとしても飾られてきたとか。店内に訪れたお客様が「ヒシガタ文庫」で良い本や雑貨に出会い、笑顔で帰ってくれますように。日々見守ってくれているお守りのようです。

 

ヒンメリ(ひし形)もお取り扱いしております。

詳細

  • 商品名ヒンメリ(ダイヤ)
  • サイズ縦 約29×幅 約29×奥行 約8
  • 素材麦わら
  • 製造国日本

著者

  • aurinko(アウリンコ)
  • aurinkoは、遠軽町白滝の「えづらファーム」が中心となり、2014年の秋に立ち上げられたグループ。“大空の下育った小麦で作るヒンメリが、いつか地元を照らす存在になれるように”という想いを込めて、フィンランド語で太陽を意味する“aurinko”(アウリンコ)と名付け、活動されています。
  • http://www.ezurafarm.com/

遠軽町の小麦で作られた麦わらモビール

ヒンメリ(ダイヤ)

4,860円(税込)

◆ 最近チェックした商品 ◆