谷川俊太郎さんのひらがな詩46編の詩集

バウムクーヘン

1,430円(税込)

あらすじ

詩人の谷川俊太郎さんの、ひらがな詩46篇が収録された詩集、『バウムクーヘン』です。ディック・ブルーナさんの画が目を惹く装丁は、名久井直子さんが手掛けられています。


     

表紙をめくると、見返しは、ディック・ブルーナさんが描いた鮮やかなお花の色、目の覚めるような黄色で作られています。


     

ひらがなで書かれた詩が収録された詩集ですが、大人の心もぐっと掴み、心に響きます。


     

「ヒトが木の年輪(バウムクーヘン!)のように精神年齢を重ねていくものだとしたら、現在の自分の魂の中にゼロ歳から今に至る自分がいてもおかしくありません。」


 

じっくりと自分と向き合うときに読みたい詩集、贈り物にもおススメです。

  

詳細

  • 商品名バウムクーヘン
  • サイズ180×120 mm
  • 出版元ナナロク社

著者

  • 谷川俊太郎
  •        
  • 1931年生まれ。1952年第一詩集『二十億光年の孤独』を刊行。詩作のほか、絵本、エッセイ、翻訳、脚本、作詞など幅広く作品を発表し、近年では、詩を釣るiphoneアプリ『谷川』やメールマガジン、郵便で詩を送る『ポエメール』など、詩の可能性を広げる新たな試みにも挑戦している。小社刊行の著書に、『生きる』(松本美枝子との共著)、『ぼくはこうやって詩を書いてきた』(山田馨との共著)、『おやすみ神たち』(川島小鳥との共著)、『対詩 2番力』(覚和歌子との共著)、『あたしとあなた』、『こんにちは』がある。
  •            

谷川俊太郎さんのひらがな詩46編の詩集

バウムクーヘン

1,430円(税込)

◆ 最近チェックした商品 ◆